手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

治療延期

前回、治療を延期と言われ今日まで延びた。

発表会が終わってから
緊張の糸が切れてしまったのか
やっぱり調子がやや悪化した。

やっと生き返ったよ~。
(いや、まだ効果はないです(^^;)

今まで、3か月ぴったりで
駆け込むように病院に行ってたのが
「治療を延期したなんて、初めてだね」
と先生も私もびっくり。

この調子で、治療間隔が少しずつでも
延ばせるといいなと思っています。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2016-03-29 22:33 | 1日1歩

作戦会議

今日は診察で、先生といろいろお話できました。

先生は診察はさっさと終わらせて(?)
いろいろお話ししてくれる。
今日も新しい作戦を思いついた、と。
先生は私が良くなるようにと
いろんなことを提案してくれるので
ついていくのが必死、予習復習が大事だね。

次回の診察が楽しみです。


今日は母と一緒に行きました。
先生はクラシックがお好きだそうで
アマチュアオーケストラをやっている母と話が合うらしく
私のぜ~んぜん知らないアーティストや楽曲の話で
めちゃめちゃ盛り上がっていた。

ん?私だけ仲間はずれ?
[PR]
by coconut_pudding21 | 2013-03-18 21:28 | 1日1歩

母と一緒に診察です。

先生には、お母さんと一緒にいらっしゃい、
とよく言われるのだが
なかなか診察のタイミングが合わなくて。
前回はちょうど同期してたのに
お互いの予約日をぎりぎりまで知らずに
1日違いのニアミス。

あまり近い日なのに別々に受診すると
先生の方が心配する。
仲が悪いんじゃないかって。

来月の診察は1週間違いで予約をいれてしまったので
無理言って同じ日に割り込ませてもらった。

部位は違うんだけど同じジストニア、なんか不思議な親子ですが。

私は今、思いっきり調子が悪くて
家事をする気力なし、
朝も起きられない、
そんな状態です。

花粉症か、わがまま病か、なんなんだろう。

先生、治してくれるだろうか?
自分でなんとかしなさいよ、って言われるのがオチなんだけどね。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2012-03-30 21:30 | 楽しみ

今年最後の診察

今年最後の診察へ。

3ヶ月に1回だけど、先生の顔を見るとほっとする。

去年はまさかの脱力しすぎから
一気に好転したのだけれど
今年は自分の忙しさにかまけて
普段からの体調管理ができなかった。反省!

もう、私はすっかり病気を受け入れ
そんな中で母として、労働者として
十分に生きて行く自信を得たように思う。
それが今年の収穫。

だけど、かさむ医療費や薬に頼らざるを得ない今のような生活は
工夫次第でもう少し良くなるんじゃないかとも思っている。

来年は、現状維持より、もう一歩前へ。頑張るぞー!
先生、どうぞよろしくお願いします。


帰りがけに、先生がとても興味深い話をしてくださった。
来年は、自分のためだけでなく
医療従事者としても何かできたらいいな…
なんちて。
そのためには、もっと勉強しないとね。


全然関係ないですが
来年はアロマ検定を受ける予定です。
これは↑の勉強とは関係ないけど。

健康って何?
よりよく生きるには?
って、自問自答して行けば
自分にとっても、周りの人にとっても
きっといいことがあると思う。

昔の人はよく言ったものだね。
一病息災。

きっと、来年の私、
さらにパワーアップしちゃうかも。

今年は忙しくてあまり更新できなかったけど
たわごとにお付き合いくださって
本当にありがとうございます!

皆さんからのコメントで
うれしいお話もあり
元気をいただき、励みになりました。

どうぞ、皆さんもよいお年をお迎えくださいね。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2011-12-27 16:31 | 1日1歩
もしかしたら、私の先生はこれを読んでいるのかしら???
(以前、ブログ書いてます、って言ったら
 「タイトル教えて、見に行きます」って言ってたから)

だとしたらちょっとはずかしいけれど・・・

さっきコメントで少し書いちゃったから続きを書くけれど。

私の先生はすごくいい先生。
腕がいいとか、そういう問題じゃなく。

「書痙を治すこと以上に、やりたいことがいっぱいある私」
を応援してくれているんだと思う。

私が、手がおかしくなってることで
夢や希望に向かって進むのをあきらめないように
医療という技術を持って、支えてくれているんだと思う。

勝手にそう解釈しています。

なかなか、面と向かってお礼が言えないのだけれど
先生、本当にありがとう。
私はちゃんと前に進めています。


さてさて、私は次の目標に向かっています。
先生、たのんます。よろしくです。

よくばりですみません!
[PR]
by coconut_pudding21 | 2011-03-23 00:46 | 楽しみ

ふだんのわ・た・し

今日は診察でした。

うれしいことがあった。

受付の手続きをしてるところに先生が偶然通りかかり
私を見かけたんだって。

ぜ~んぜん意識してなかったんだけれど
そのときの私はバッグを持っていた右手が曲がっていたって。


先生はすごくいい先生で信頼しているけれど
症状っていってもふだんの私を知ってるわけじゃないよ・・・
って気持ちはどこかにあったかもなぁ。

先生、ごめん。


字が書けないとか、仕事がしにくいとか
そんな当たり前のことじゃなくて
自分で意識していないときにも手首が曲がっていることを
私がお願いしなくても先生は見ていてくれた。

しかし、先生、鋭いね。
私がぼやっとしてるときも、診察室の外でも
ちゃんと仕事してるんだ!!!

私は職場から一歩出ちゃうと、ふつうのおばちゃんになっちゃうけどねぇ(笑)。


先日のごはんを食べている写真、先生に渡しました。
何かに使ってくるといいなぁ。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-10-06 22:47 | 楽しみ

先生と共に・・・

先生との診察で。

今とっても調子がよく、前回がつんと行ったのがよく効いている。
1箇所失敗したけれど、それ以外はすべてうまくいった。

先生から言われた。
「いい感じになってきているので
 これからも試行錯誤しながら、この調子でやっていこう」

と。

私だけじゃなくて、先生も治療効果を実感してくれたことがうれしい。


治療をはじめる前に、友人ですごくうまくいっている子の話をした。
「1年でそこまで持って行けたら
 それはすごくうまくいってるっていうことですよ。」


その意味が、今日本当に理解できた。

治療をはじめて、最初が20点とすると50点まではすぐ行った。
そこから先が難しくて、なかなか進まなかったけど
2年たって、やっと今60点って感じ。
目標の70点まで、あと少し!!


ところで、私の主治医の先生っていくつぐらいだろう?
私のこと、いつまで診てくれるのかな?
心配になって聞いてみた。

歳は教えてくれなかったけどね(笑)
まだまだ当分大丈夫ですよ、って。

私より3つぐらい上かな?なんて思っていますが
どうでしょう???
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-08-24 20:15 | 1日1歩

診察にて

今日は診察だった。

前回の薬の量が足りなかったみたいで
今回はちょっとコントロールが悪い。
次回から薬を増やすことになりました。

ああ、お財布が痛い。

先生にはいつも質問の時間をとってもらっているのですが
今日もちょこっとだけ質問があった。
でも、先生、最近忙しそうなのよ。
だから、遠慮しようかと思っていたんですが
「今日は、何か聞きたいことある?」
って先生が言ってくれた。

「次の患者さんの診察が終わったら、少し時間がとれるから
先に会計済ませて来て」

と言われた。

先生、いつもすみません。

私がよくなるために、そしてジストニアの患者さんみんながよくなるために
いろいろ考えてくださる先生に、いつも感謝でいっぱいです。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-06-01 06:05 | 1日1歩

財布忘れた。

午前中、診察だったのですが
病院に向かう途中の電車の中で気づいた。


財布忘れた。
そして、診察券も保険証もない。やっべ~。



とりあえず、今日は調子がまあまあなので注射はなしにしてもらって
診察代のみなんだが・・・
その病院、保険証がないと10割負担で
あとで保険証見せても払い戻ししてくれない。

この手続きが面倒なんだよね。

会計窓口で
「すみません、保険証忘れました!!!!!」
と元気な声で言ったら
「来月必ず持ってきてください」
と言われ、今日は3割ですんだ。

定期入れの隅っこに1000円札1枚だけ入っていた。
それで210円、払ってきました。

先生すごく優しいんだよ。
「ちゃんと帰れる?大丈夫?」
って心配してくれて。

それに、患者さんはあちこち自由がきかない人が多いから
通院は大変じゃないですか?とか、いちいち心配してくれる。
(私は大丈夫ですが、首が曲がって歩けない人や
 車いすの患者さんもいるからね。)

とってもいい先生ですよ。


帰りは駅ビルでお買い物~。
クレジットカードからSuicaにチャージして何とか支払い。
先生の心配など、ご無用でした。

元気な患者で、ごめんなさい。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-03-04 13:57 | ぐち
今日は診察の日。
やっと左手の治療が始まります。

先生に症状を話した。
私の先生は筋電図を使わない。
触診のみで悪さしているところを探す。

・・・

なんというか、右手よりも左手の方が症状が複雑で。
右手は手首が内側に曲がる神経がおかしいだけなのですが
左手は、
手首を内側に曲げる筋肉、
指をのばす筋肉、いわゆる伸筋系、
それと、親指を手首側に引く筋肉、
この3つをコントロールしないといけないことがわかりました。

2番目3番目の筋肉は緩めすぎると失敗する確率が高いので
今回はパスして、手首だけに効くようにしてもらった。

さてさて、どうなりますやら???

私は、処置してから1ヵ月後ぐらいがベストコンディションなので
クリスマスにはよくなっていますようにと祈っています。

サンタさん、お願い。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-11-26 23:01 | 1日1歩