手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

タグ:手根管症候群 ( 3 ) タグの人気記事

検査してもらいました。

先生は筋電図や超音波などの生理検査がご専門。
技師長さん(?)と、もう1人技師さんも見学に来ていました。


神経伝導速度も測定したけれど、やはり数値には出ず。

超音波(エコー)で検査したら
ごくわずかですが、神経がつぶれている感じが描写されました。

今は症状がある程度消失している、右手の方がつぶれていて
今しびれがひどくなっている、左手はそれほどつぶれていなかった。
でも、左手の画像の方が明るく
それはどうやら周りの組織の炎症を示しているらしい。

とりあえず、検査結果には納得がいった。

先生からは、画像上でも
「手根管症候群」というほどの所見ではなかったが
過去の経歴(書いて持って行きました)からして
いったん症状が消失して、ジストニアの悪化に伴い再発していることから
手根管症候群であると思っていいでしょう、とのことでした。

先週は、痛みがあったけれど、シップもビタミン剤も控えていましたが
今週はシップ貼って、ビタミンB12も飲んで、治します。

・・・とか言ってもジスの症状が治らないと
改善はなかなか難しいんだけどね。
今日の注射が、ビンゴでありますように!!
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-07-06 21:54 | 1日1歩
書き忘れていた。

私の手のしびれ、それも昔は右手だけだったのが
今は右手は大丈夫で、左手の方がひどいと話すと
次回検査をしてもらえることになったのだ。

先生はもともと筋電図とか、そっちの方の検査がご専門だそうで。
なんだか楽しみ・・・。

楽しみな病気っていうのも変ですがね(^^;


それで、以前、別の病院で
「神経伝導速度」という検査をしたのだけれど
そのときは、数値で異常がなかったので手根管症候群ではないと言われた。

(ほんとはさ、その検査は病気の除外診断とはならないらしいんだけれどね。
 先生にとっては面倒な患者・・・つまり
 それくらいことで大騒ぎするなって言われてるみたいで
 非常に心が痛んだよ。)


でも、今回はその検査ではなくエコーで検査するらしい。
エコーだと神経の微小な異常もわかるらしいよ。


さてさて、今回はちょっと酷使して
ちゃんと異常が出るようにしよう!!!(ウソ)

私の手のしびれは単なるわがままじゃないんだから
ちゃんと証明してもらおう。

先生、よろしく~。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-06-02 05:19 | 1日1歩
薬剤師向けの雑誌を見ていて初めて知った。

手根管症候群の湿布の貼り方。

しびれている指に貼ってもあまり効果がなく
正中神経が圧迫されている手首(内側)付近に貼ると効果的だそうだ。

ははは、整形外科はあまり勉強してないんですよ~。
言い訳にはならないけれどね。

ためしに寝る前に、↑の貼り方でやってみたら
なんだかよく効いたような気がする!!

今頃知るなんて、遅すぎる・・・。
手がしびれるようになって、かれこれ5年。
ずっと間違ってたんだ(汗)。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-12-14 02:06 | 健康法