手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

定期的に飲む薬とは別に
抗コリン薬を飲んだりするんだけれど
おそらくそれが原因と思われる
逆流性食道炎、もしくはGERDに
なってしまったようで
今度は消化器科の先生から吐き気止め、
胃酸を抑える薬、胃腸の動きをよくする薬を
もらった。

昨日は、何だか手の調子が悪かった。

そうだ、吐き気止めを飲んだのだ。

吐き気止めの副作用?
脳の一番触って欲しくないところに
作用するからね。

今日は飲まずに1日過ごしたけど
やっぱりあいつが犯人かな。

もうその薬は飲むのをやめよう。
ちゃんと、消化器科の先生に話して。


若い時は大丈夫だった薬も
歳を重ねてから飲むと
また一味違いますな。
効き方も副作用も…
[PR]
by coconut_pudding21 | 2013-01-29 21:08 | 1日1歩

リウマチは悲しい

仲の良いママ友がリウマチであることを
ひょんなことから、知ってしまった。

今日はずっと心は上の空。

どうもコントロールがよくないらしく
体もしんどいようだ。
近くにいても、気がつかない病気は
いろいろあるものだ。

全然、知らなくて、本当にごめん…

実をいうと、
私がなかなか子どもができなかったとき
「こればっかりは、順番だよ」
と言った彼女に嫉妬していた。
その後、彼女にはすぐ赤ちゃんができたのだ。

そうなんだよ。
神様は、数年後にリウマチという
ちょっとやっかいな病気になる彼女に
先に赤ちゃんを連れてきたんだ。

今日は1日中悲しかった。

彼女はもっと悲しいかもしれない。

どうしてあげたらいいのかな。
私が薬剤師だから話してくれたことかも。
せめてお薬のことだけでも心配なく飲めるように
支えていくしかないよなぁ。


だめだ、悲しくなってないで
ちゃんと仕事しなきゃ。

そして、私の病気は不便だけど
全然悲しくないや。
大変な人もいっぱいいるけどね、
少なくとも症状の軽い私は
決して悲しくなんかない。

本当にごめんなさい。
嫉妬なんかしたりして…
[PR]
by coconut_pudding21 | 2013-01-11 21:25 | ぐち
年末に受診して、2週間ぐらいして
だんだん調子がよくなってきたので
年賀状は数人の人に手書きメッセージを
書くことができたよ。

お正月も、時間があったので
仕事のあんちょこを手書きでまとめたり
久しぶりに飲み薬に頼らないで
よく書けている。


1年の始まりに思うこと。
今年も無事に過ごせますように。
誰もが同じ思いを持っていると思うけど
それは、病気を持っている人ならなおさら。
病気と共存して、やっていけますように。
自分でできることは、すでにやっているだろうから
祈るような気持ちだよね。

これを読んでくださっているみなさんも
よい1年が過ごせますよう
お祈りしています。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2013-01-06 19:58 | 1日1歩

今年も書初め

f0191777_1326044.jpg

子どもの書初めに付き合って
私もいろいろ書いてみたよ。

硬筆は自信ないけど
毛筆はいけそうd(^_^o)

(これは書痙の特徴的な症状だね。
硬筆がだめでも、黒板や毛筆はかける。)

毎年書いている、この言葉を送ります〜☆

今年も、みなさんに
たくさんの楽しいことがありますように…
[PR]
by coconut_pudding21 | 2013-01-02 13:20 | 楽しみ