手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

調子の悪い日

日々の体調は、表にして手帳に記録しているのですが
少しずつ法則がわかってきていて

仕事がない日の翌日は調子が悪い

ということがわかっています。

昨日もめちゃくちゃ調子が悪くて
シロップをこぼしたり、メートグラスを落としたり
(割れなくてよかった~)
家でも牛乳パックを落として中身をぶちまけたり
合わせ調味料を入れておいたお皿を落としてこぼしたり・・・

ほんとついてないです。


家での失敗は、子どもたちに見られているんだけれど
長男はとってもやさしくて
「おかあさん、ぼくが拭いてあげるから大丈夫だよ」
って声をかけてくれて。

病気のことは、きっとばれていますね・・・。
いつもかばってくれるもん。

でも、私はなんとしても
この手のジストニアをコントロールしたいし
(完治しようとは思っていない)
日々の体調の変化が許容範囲に収まるように
がんばっていきたいです。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-06-29 05:11 | ぐち
書き忘れていた。

私の手のしびれ、それも昔は右手だけだったのが
今は右手は大丈夫で、左手の方がひどいと話すと
次回検査をしてもらえることになったのだ。

先生はもともと筋電図とか、そっちの方の検査がご専門だそうで。
なんだか楽しみ・・・。

楽しみな病気っていうのも変ですがね(^^;


それで、以前、別の病院で
「神経伝導速度」という検査をしたのだけれど
そのときは、数値で異常がなかったので手根管症候群ではないと言われた。

(ほんとはさ、その検査は病気の除外診断とはならないらしいんだけれどね。
 先生にとっては面倒な患者・・・つまり
 それくらいことで大騒ぎするなって言われてるみたいで
 非常に心が痛んだよ。)


でも、今回はその検査ではなくエコーで検査するらしい。
エコーだと神経の微小な異常もわかるらしいよ。


さてさて、今回はちょっと酷使して
ちゃんと異常が出るようにしよう!!!(ウソ)

私の手のしびれは単なるわがままじゃないんだから
ちゃんと証明してもらおう。

先生、よろしく~。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-06-02 05:19 | 1日1歩

診察にて

今日は診察だった。

前回の薬の量が足りなかったみたいで
今回はちょっとコントロールが悪い。
次回から薬を増やすことになりました。

ああ、お財布が痛い。

先生にはいつも質問の時間をとってもらっているのですが
今日もちょこっとだけ質問があった。
でも、先生、最近忙しそうなのよ。
だから、遠慮しようかと思っていたんですが
「今日は、何か聞きたいことある?」
って先生が言ってくれた。

「次の患者さんの診察が終わったら、少し時間がとれるから
先に会計済ませて来て」

と言われた。

先生、いつもすみません。

私がよくなるために、そしてジストニアの患者さんみんながよくなるために
いろいろ考えてくださる先生に、いつも感謝でいっぱいです。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-06-01 06:05 | 1日1歩