手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

コンタクト、割れる。

ほんとやんなっちゃうよ。

コンタクトレンズをはずして洗おうと思った時、
チックのようにときどきピクッとなる私の手が
レンズを洗浄液のビンにぶつけてしまって
みごとにコンタクトが割れました。

別に粉々にならなくたっていいじゃん。もう~。


やっぱ、メガネにすっかな。
手がこわばってるとコンタクトのメンテナンスも
けっこう面倒です。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-11-29 23:15 | ぐち

確定申告・医療費控除

昨日の診察の分で、今年は大きな病院は終わり。
あとは風邪やインフルエンザに気をつけて
極力、医療費を増やさないように・・・。

今年は確定申告の医療費控除が確定!

妊娠中なども健康保険や生命保険、高額療養費などの恩恵があり
確定申告しないで済んだのですが
今年はさすがにハイペースでの治療だったので
10万円を超えてしまいました。
(来年からこのペースで左手も治療するとなると
 かなりこわいっす。)


とは言っても
10万円を超えた分だけが所得から控除されるだけなので
税金はそんなに安くならないと思います。

職場は職員割引があって薬代が安く済むので
それだけでもありがたいと思わねば~。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-11-27 23:09 | ぐち
今日は診察の日。
やっと左手の治療が始まります。

先生に症状を話した。
私の先生は筋電図を使わない。
触診のみで悪さしているところを探す。

・・・

なんというか、右手よりも左手の方が症状が複雑で。
右手は手首が内側に曲がる神経がおかしいだけなのですが
左手は、
手首を内側に曲げる筋肉、
指をのばす筋肉、いわゆる伸筋系、
それと、親指を手首側に引く筋肉、
この3つをコントロールしないといけないことがわかりました。

2番目3番目の筋肉は緩めすぎると失敗する確率が高いので
今回はパスして、手首だけに効くようにしてもらった。

さてさて、どうなりますやら???

私は、処置してから1ヵ月後ぐらいがベストコンディションなので
クリスマスにはよくなっていますようにと祈っています。

サンタさん、お願い。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-11-26 23:01 | 1日1歩

左手、ギブアップ

前回の診察の時、すでに痺れを感じていたので
ビタミン剤を処方してもらった。

それをちびちび、ケチケチのんでいたのだが
それも残り少なくなり・・・。

寒さも加わって血行が悪くなっているのかな?
痺れがいっそうひどくなっています。

右手も最初に痺れを感じた冬はつらかった。
疼痛で眠れない日々もあった。

今年の冬は、無事越せるでしょうか?


右手は、治療が奏を効して
うごきはぎこちないものの、痺れは今はかなり改善しています。
(ゼロになったとは言い切れないのですが)

早くよくならないかな、私の左手。

・・・とか言いながら、夜な夜なパソコンしていることが
いちばん左手に悪いことは承知なのですが
これが唯一のストレス解消なもので。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-11-21 23:45 | ぐち