手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2009年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

腹をくくって

5月の中旬のことですが、母がボトックスを打ちました。

先生は、症状が軽いからもう打たないと言っているし
母自身も状態は悪くないから必要ないと思うんだけれど
・・・と言うのだが
どうしても訳あって打ってもらうことにしたそうです。
事情を話したら、先生も快諾。

母の覚悟としては、今回自分のわがままで打ってもらったから
あと1年ぐらいはぜーったいに打たないくらいのつもりで
腹をくくって臨んだそうです。

ちょうど、その頃、
私が親しくしているジストニアの友人から
「あの日にボトックスを打ったとき
 『これで、最後』って決めてた。
 あれから、打たずにすんでいる」

というメールが来た。
ほかにもボトックスを卒業した別の友人も
同じように腹をくくって、最後の一発を打った、とも書いてありました。

いいタイミングで、こんなうれしいメールが来ました。
もちろん母にも知らせ、母も勇気付けられたでしょう。


ああ、私も自分の持っている力でもっとよくなりたい。
来週は「腹をくくって治療に当たっている」と公言している先生の診察です。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-05-28 04:55 | 1日1歩

うんてい

今日、子どもと一緒に近くの公園に行った。

遊具の中に「うんてい」があった。
さるとびえっちゃんみたいに、ぶら下がりながら
向こうの方に渡っていくやつ。
わかるかなぁ。

(うんていがわかっても、さるとびえっちゃんがわからない人がいるかも。
 すんません。)

あれをやってみたら、できないんですよ。
子どもの頃はあんなにすばしっこかったのに。
でも、数年前はできていました。

むむ、わかった。

これは手根管症候群で握力が落ちているのと
治療の効果がでて筋力が落ちているせいだ。

だって、右手だけだもん。うまくいかないのは。

まあ、これぐらい我慢しましょう。


しかし、
「おかあさんすごいだろ!?」
って言えることが減った。
それは悔しい。

子どもら、みてろよ。おかあさんのもっとすごいところを。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-05-16 21:58 | ぐち

左手の治療

ここ1ヶ月ぐらい、左手の調子がめちゃくちゃ悪いですね。

左手は軽症なので右手がよくなればバランスを取ろうとして
がんばらなくてもよくなると思っていたのですが
右手で上手にシロップが注げても
メートグラスを持っている手が内側に旋回して
あふれさせてしまったり・・・。

ああ、シロップ調剤、めんど。

それにつられて右手の調子もどんどん悪くなる。


こんど先生に会ったら、左手のことを相談してみようと思います。
先生は何もしなくていいって言うと思うけど。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2009-05-06 13:16 | ぐち