手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

無意識の左手

朝ごはんを食べているとき、ふと気づいた。

今日は左手でごはんを食べていた。

最近は、お箸はまだ上手に使えないものの
右手でやってみようという意欲が出てきたのですが
今日はなぜだか左手で箸を取っていた。
しかも、無意識のうちに。

次の受診まで、何とか体調が持ってくれるといいんだけどなぁ。


・・・そういえば
今この日記も、右手は親指だけで打ってるよ。
手を開いてかなりいい感じに打てるようになっていただけに
ちょっと残念だなぁ。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-11-25 12:01 | ぐち

保育参観で

次男の保育参観に行ってきました。

給食を一緒に食べたりするんだけれど
ここのところ調子の悪い私・・・
ちゃんと食べられるか、心配だった。

でも、当日教室に入って先生から給食とお箸を受け取ると
なぜか、すんなり食べられるんですね。
私って本番に強い?

子どもたちはすごく美味しい給食を食べていますよ。
ちっちゃい次男も、このところ体重がぐんと増えて
11.5kgになりました。
ちなみに同じ給食を食べている年長クラスの長男は
なんと24.5kgです。
いつも小学生に間違えられるよ。

給食の先生にこんどレシピを教えてもらおうっと!
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-11-20 22:54 | 楽しみ

調子の悪い波

1週間ぐらい前から、こんどは調子の悪い波に乗ってしまいました。

そういう時は内服薬でコントロールできていたんだけれど
今は、それも効いていないみたい。

ほんとは今日受診で、またよい波に乗れるはずだったのに
仕事が休めなくて、12月に延期になってしまいました。


新しい仕事は・・・
パートなのにほとんど休めない。
せっかく通院を始めて調子がよくなってきたというのになぁ。


っちゅうわけで!!
また転職します。
前の職場に戻ります(笑)。

前のところは、みんな私の手のこと知っていたし
通院のときもこころよく休ませてもらえてた。

「出戻り」ははずかしいけれど
自分の体のことがいちばん。


受診まであと3週間、がんばれるかなぁ。
ちと、心配。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-11-18 04:58 | ぐち

粉薬

転職してから、粉薬を量ったりすることは減ったのですが
そのおかげか、調子がいいからか
前より楽にできるようになりました。

右手に薬匙を持ってその手でキャップをあけ
左手でざーっと出して、右手に持っている薬匙で微調整。

何の問題もありません!

またひとつ、進歩。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-11-06 05:37 | 1日1歩

最近調子がいい理由

先々週は、あんまり調子がよくなくて
先週からはなんだか絶好調。

その理由は・・・

サプリメント、少し増やしてみました。
ジストニアの友だちに教えてもらった
「脳に効く栄養」という本を読んで食生活は変えてみたのですが
それに加えてサプリでも補うことにしました。

今まではGABAだけだったんだけれど
(ジストニアによく処方されるベンゾジアゼピン系のお薬と関係あるよ)
妊娠中、飲んでいたビタミンB群
(妊娠中は手の調子がわりとよかったから、縁起かつぎ♪)
そして、セントジョーンズワート

セントジョーンズワートは鬱の傾向のある人を助けてくれるサプリメント。
私は、ここ数年、ほとんどストレスがなかったので
自分が飲もうなんて考えたことがなかったのですが
日々の生活ではちょくちょく落ち込んだりするので
(大事なお皿を割っちゃったりして、1日中どよ~ん、とか)
もしかしたら体質的にあってるのかな。

先生には悪いんだけれど
注射だけじゃあんまりよくならないみたいで
注射+生活習慣改善で少しずつよくなれたらいいな、と思っています。


☆ セントジョーンズワートについて  ☆
セントジョーンズワートは古くから有名なハーブですが
お薬との相互作用が非常に多い。
(お薬の効果を減弱することがある)
お薬を飲んでいる方がもし飲まれる場合には
薬剤師に相談してからにしましょう!!
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-11-01 04:53 | 健康法