手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お箸

ジストニアが進行する中で、お箸はわりと最後の方までOKだったんだけど
とうとう使えなくなった日にはとても悲しかったのを覚えています。

お箸と鉛筆の持ち方って、密接に関係があって
(ペン習字の先生が言っていた)
だから、お箸が持てるうちは自分は大丈夫!って言い聞かせていたんだもの。

最近は、調子がよくなってきたけれど
お箸はやっぱりうまく使えない。
子どもに食事中のマナーを教えるためにも
自分がきれいに食べられるようにしなくちゃと思うのですが。

それでも!
右手でお箸を使ってみようと思えるってことは
すごい進歩だよね。

(ずっと左手で食べてました。)

離乳食を食べさせるのに苦労していた次男も
最近は自分で食べるようになったので
私の手が曲がってうまく食べさせられないことも
今となっては、どうでもよくなってきました(笑)。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-31 05:06 | 1日1歩

世の中、全部右利き用

さっき、なおみこさんとのコメントで書いていて思い出した。

右がダメなら左手で、ってことで
字も左、お箸も左、ついでに自動改札を通るときも左にしてみた。
(っつうか、左手じゃないとできなかった。)

それがさぁ、
ボールペンで字を書くと、なんか紙に引っかかるんだよね。。
左でごはんを食べてるととなりの人とひじがぶつかるし。
自動販売機や券売機は硬貨の投入口が右側にあるので
利き手でない左手でお金を入れるのはけっこうしんどかった。

そして、自動改札。
体をよじらないと出られない。
しかも、赤ちゃん抱っこしてたりすると手が前に回らないから
ほぼ横向きで通過。

高速道路の料金所には左ハンドル用のレーンがあるように
自動改札にも左利きのレーンがあってもよかろうに。

いや、それともETCにしてくれるとか。
設備費は、もちろんそっち持ちですよ~。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-25 01:04 | ぐち

お釣りを受け取るとき

買い物をして、お会計をするとき
お金を出すのは何とかできるのだが
おつりをもらうのに一苦労。

別に緊張してるのでもなんでもないんだけど
何でだろうね・・・?

トレーでおつりをくれるときはいいのだけれど
手渡しでもらうときは、右手が開かないので
お財布を右手に持ちかえて、左手で受け取る。

それが、最近、たまには(ほんとにたまに)右手で受け取れるようになった。

ちょっとしたことなんだけれど
お買い物のときのストレスが少し軽減した~。

浮かれて散財しないように気をつけなくちゃ。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-22 16:37 | 1日1歩

リハビリボール

先日の玉手箱に入っていた銀の珠、こうやって使います。
f0191777_5153017.jpg

f0191777_5155183.jpg

f0191777_516516.jpg


ボケ防止に、2個の胡桃を持ってくるくる回したりするでしょう。
あれです。

私、こういうのはわりと得意なんだけれど
もらったときは回せなかった。

下さった方がリハビリ用にとおっしゃっていたので
治療が始まったら始めればいいやと思ってしばらく封印していました。

最近、少しずついろんなことに自信がついてきたので
出してやってみたら、できた。
しかも、練習するとどんどん上手になる。

でも、あんまりやり過ぎないようにしなくちゃね。
ジストニアの人は過剰な筋トレはダメって先生に言われているからね。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-18 05:21 | 健康法

オセロ

去年のクリスマスにサンタにもらったオセロ。

あの頃は、こまをめくるのが右手でできなくて
ちょっと悲しかった。

でも、今は右手でめくったほうが楽。

長男のほうが強くなるまで
つきあってやるか。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-12 15:00 | 1日1歩

玉手箱?

f0191777_5244517.jpg

これ、な~んだ?

なんだか竜宮城みたいな絵が描いてあって
子どもには
「りゅうぐうじょうでいただいてきたのよ。
 だから、これをあけるとおかあさんはしらがのおばあさんになっちゃう」

って言ってある。

でも、あけちゃった。

f0191777_5362065.jpg


中には、銀の珠が2つ。
ゆすると、赤ちゃんが使う起き上がりこぼしやがらがらみたいな
キラキラした音がします。

だから、子どもが触りたがる。
すごく重たいんですよ。

「かってにさわって、ゆかにおとしたら
 おかあさんはしらがのおばあさんになる」

子どもにはそう言ってあります。

「おかあさん、どうやってりゅうぐうじょうにいったの?」
って子どもが聞くので
「そりゃもちろん、泳いでさ」
って言ったら、ほんとに信じてる。
そういうかわいさも、今のうちかな。


そういえば、浦島太郎って読み聞かせしたこと、あったかな?
記憶にないなぁ。


さて、これは何に使うのか?
それは、明日のお楽しみ。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-11 05:40 | 楽しみ

草むしり

ゴミ出しをするときに
裏庭に生えている雑草を少し抜いて
ゴミ袋のあいているところに入れて捨てています。

これが仕事が休みの日の日課。

右手がいちばん悪かった頃は雑草をつまめなくて
左手で作業をしていたのですが
今日何気なくやっていたら、右手で雑草を取っていることに気づいた。

はは~、こんなところでも
少しずつ右手を使う感覚を取り戻しているのね。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-08 10:14 | 1日1歩

新しい職場で

転職活動しているとき、
「治療が始まったから、少しずつよくなるんじゃないか」
という見通しがあったからこそ
勇気を出すことができたのですが
実際、新しいところで働き始めるときはドキドキしました。

でも、働き始めると何とかなるもので。

今も、症状は一進一退だけれど
これからも、たぶんなんとかなるんだろうな。

今までそうだったように。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-07 00:22 | 毎日の暮らし

先生

書痙になってから、なかなかよい先生にめぐり合えなかったのですが
やっとやっといい先生に出会えましたよ。


私の先生は、うわさに聞いていたとおりせっかちで(笑)
本当に落ち着きがない(爆)。



でも、私の話をよく聞いてくれ
それを解決するための方法を考えてくれる。

私も診察ごとに、自分が気がついたことを毎回1つずつ質問しているのだが
それに正面から答えてくれる。

1つずつ宿題を片付けているような感じ。
その作業はとても楽しいです。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-05 03:42 | 楽しみ

爪もみの成果

2年ほど前からやっている爪もみ。
そんなに効果はないかもしれないんだけれど
サボるとてきめんに手の調子が悪くなる。

そんな強迫観念でやっていたら・・・

f0191777_69269.jpg


爪の横がかたくなってきて、ひび割れた~(笑)。


やり過ぎだってば。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2008-10-03 06:12 | 健康法