手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

歯医者さんとジストニア

今日は歯医者さんに行きました。

ちょっと前に欠けてしまった親知らず。
あれが、また欠けてしまったので
とうとう抜くことに・・・。

こちらに引っ越してきて、初め行く歯医者さん。
問診票とかいろいろ書かされた。

それに、今飲んでいる薬や治療中の病気を書くんだけど
いちおう、ジストニアで薬を飲んでいる旨を書いた。

そのあと先生と少しお話ししたんだけれど
先生はジストニアのことをご存じのようで
(産婦人科の先生とは大違い)
何か脳の病気とかされましたか?
とかそんな話になりました。
1次性のものだと思います、と答える。

先生からは歯科で使う薬は、それらのお薬との相互作用はないので
安心して治療を受けてくださいね、と言われました。

なんだか、そこの歯医者さんは安心してかかれそうです。
かかりつけにしようかな・・・。

それにしても、神経内科の先生以外で
ジストニアを理解してくれる先生がいるのは
ほんとにうれしいです。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-04-07 21:46 | 毎日の暮らし