手のジストニア(書痙)を持つママのプチ日記です。ジストニアの妊娠・出産・育児の続き編です。


by coconut_pudding21

先生を質問攻め

今日は診察もありました。

先生にリストブレースで改善した点、改善しなかった点を伝え
新たな作戦を考えてもらいました。

・・・今日はめちゃくちゃ痛かったよ。

でも、私のことを考えてくれてのこと。
がんばりました。


いつも診察はものの5分で終わるんだけれど
先生が忙しいのを承知で失礼かと思ったが
いろいろ質問状を書いておいたのだ。
前日の夜中に。
(手の調子が前日になって急によくなったのでなんとか書けた。)

先生からはとてもいい回答をいただいてとても満足です。
また新しいHPのことも報告し、そういうのもいいんじゃない?と言われ
ちょっとほっとしています。

先生に止められたらやめようかと思ってたけど(うそ)。


そして、先生の方からついでの話で薬のおもしろいネタを入手。
私が薬剤師なのを知っているので、いろいろ教えてくれるのかな。

・・・でもちょっと待って。
先生それは筋弛緩作用が弱い薬のはずじゃ。

ところがどっこい、その薬が奏効した患者さんがいるらしく
(薬の名前はまだ秘密ね。)
その謎解きに、今はまっているところです。
先生に文献ちょうだい、っていったんだけど
論文なんか出る以前の話なんだって。

ってここに書いちゃってよかったんだろうか。

他の人が書いた文献で関連するものを探しているんだけど
なかなかヒットせず、困っています。

他に勉強しなくちゃいけないことがたくさんあるのに
(研修単位、今年度履修分がまだ0単位、まずい。)
どうしてくれるのさ、先生。
[PR]
by coconut_pudding21 | 2010-01-28 23:14 | 楽しみ